UCB Research Grant Award 2024
応募要項

目的

乾癬および掌蹠膿疱症、化膿性汗腺炎における病態の解明を目的とした基礎研究や診断・評価・治療・予後改善や予防に関する臨床研究(疫学調査含む)を対象に広く助成し、本邦での炎症性皮膚疾患における医学の発展および当該患者のQOLの向上に貢献することを趣旨としています。

対象となる疾患領域

  • 乾癬(尋常性乾癬、膿胞性乾癬、乾癬性紅皮症、乾癬性関節炎)
  • 掌蹠膿疱症
  • 化膿性汗腺炎

対象となる研究

  • 病態解明やメカニズムの探求などのための基礎研究
  • 診断や評価、治療、予後改善など臨床診療の発展を目的とした臨床研究(疫学研究含む)

これから計画・実行される研究(進行中含む)を助成するものとします。
*ただし、特定の薬剤や医療機器、治療器具を対象とした研究は除く
 **研究内容は文部科学省研究費等に申請したテーマでも差支えありません

助成部門と金額

  • 基礎研究部門:総額300万円
  • 臨床研究部門:総額300万円

1口50万円とし、助成口数は1応募研究につき上限2口(100万円)までとします。
ただし、助成金額は応募書類に記載された該当研究の概算費用もしくは助成金使途総額を超えないものとする。

応募条件・資格

  • 応募時点で日本乾癬学会会員(賛助会員を除く)であること
  • 日本国内の大学もしくは医療機関に所属する医師あるいは研究グループの代表医師であること
  • 研究助成金受領後、1年以内に留学予定がないこと
  • 大学院生、学生、企業に所属する研究者は研究グループには所属できるが、応募資格はないものとする
  • 1施設(教室/診療科)から複数の応募は可能。ただし、個々の応募について所属部門長(教授/部長など)の応募確認を必要とする
  • 応募研究において、他の財団あるいは法人の助成を受けている/受ける予定の同一研究は対象外とします。ただし、これらの助成を受けている/受ける予定の研究の場合においても、他の助成金との使用相違点が明示できれば応募可能。

応募方法

所定の応募用紙(別紙)をダウンロードし、一般社団法人日本乾癬学会事務局内UCB Research Grant Award係宛に必要事項を記入した応募用紙応募者本人の略歴を添付の上、メールで提出してください。

公募期間

2024年7月1日(月)〜7月29日(月)

選考方法と選考結果通知および公表

  • 日本乾癬学会が選任した選考委員によって構成される本選考委員会にて選考および助成口数を審議し、理事会にて決定します。なお、ユーシービージャパン株式会社は一切選考に関わることはありません。
  • 8月中旬までに本Award事務局より採択結果を応募者宛に連絡します。
    (ただし、当落理由などの選考内容は通知できません)。
  • 受賞者については一般社団法人日本乾癬学会ホームページの本Award特設ページに受賞者を公表するとともに、本年の日本乾癬学会総会学術大会にて授与式を行う予定です。
    授与金額や落選の理由などの選考内容は公表・通知しません。

本助成受賞者の義務

  • 受賞翌年度の日本乾癬学会学術大会にて、研究結果もしくは研究進捗を口頭およびポスターにて発表することを義務とさせていただきます。
  • 受賞研究終了後3か月以内に「研究報告書」および「経理報告書」を選考委員会に提出する。
    なお、成果報告書、経理報告書は非公表とし、事務局にて厳重に保管いたします。
選考委員長
森田 明理 先生(名古屋市立大学)
選考委員
今福 信一 先生(福岡大学)
多田 弥生 先生(帝京大学)
波多野 豊 先生(大分大学)
藤田 英樹 先生(日本大学)
本田 哲也 先生(浜松医科大学)
馬渕 智生 先生(東海大学)
森実 真  先生(岡山大学)
山口 由衣 先生(横浜市立大学)
山中 恵一 先生(三重大学)
渡辺 玲  先生(順天堂大学)
問い合わせ先
一般社団法人日本乾癬学会 事務局内
UCB Research Grant Award 係
〒467-8601 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
Mail kansen-admin@umin.ac.jp